藤田医科大学 がん医療研究センター

患者さんへ

がんは、以前は不治の病と言われていましたが、今ではかなりの方がまた健康を回復されています。しかし、がんと診断された時には体の問題だけではなく、精神面でも、またご家族の方々のご心配も少なくありません。がんの治療は、がん自体の治療のみならず、いろいろな不安、悩みに対する配慮も必要です。当センターでは外来部門の中に、「外来がん医療ユニット」を設け、緩和ケア、外来化学療法、がんサロン、患者相談などの総合的な取り組みを行っております。どうぞ、お気軽に何でもご相談頂きたいと思います。

▲各項目の円をクリックすると詳細ページをご覧いただけます。

Fujita Salon
藤田医科大学病院 がんサロン

がんと闘う患者さん、ご家族が
ホッと一息つける場所

がんサロン

「がんサロン」とは、がん患者さんやご家族の方、医療スタッフが交流し、和やかな雰囲気の中で気軽に語り合う場です。
定期的にミニレクチャーやイベントも開催しています。
当院を受診されているがん患者さんやそのご家族の方なら、入院・外来問わず、どなたでも参加していただけます。
治療による悩みや不安など、お話をしてみたい方は、ぜひお越しください。

看護師、薬剤師、医療ソーシャルワーカー等の 医療スタッフがお待ちしております

看護師、薬剤師、医療ソーシャルワーカー等の
医療スタッフがお待ちしております

藤田医科大学病院がんサロンポスター(513KB)